HOME>アーカイブ>顧客に与える印象を大きく変えることができる制服

企業のイメージを演出できる

女性

会社によっては従業員の着る服は人それぞれというところも多いようですが、外回りやお客様の元を直接訪れて作業するようなスタッフの場合、オフィスウェアを用意しておいた方が良いでしょう。その理由はオフィスウェアに会社名を刺繍することで、相手に信頼感を与えることができるからです。まちまちの洋服ではアルバイトばかりなのだろうかと不審に思われがちですが、オフィスウェアならば全員が統一されているため清潔感も与えることができるでしょう。会社のイメージを作るのにもオフィスウェアは貢献してくれます。コーポレートカラーを選んだり、デザインを指定したりすることでサービス全体のイメージを演出することができるからです。社員全体の一体感を引き出す効果もあるのでぜひ活用してみましょう。

好みの制服が選べる

会社だけのオリジナルのオフィスウェアを作ってもらうには、専門の業者が提供しているサービスを活用するのがおすすめです。用途に応じて様々なデザインの制服が用意されており、それらを選んだ上で発注数を指定すれば簡単に取り寄せることができます。納期に関しては既製品であればそれほどかかりません。しかしデザインのカスタマイズや会社名やロゴといったものをプリントする場合には、納品されるまでに多少時間がかかることになります。

デザインを指定することも可能

発注することができるオフィスウェアについては、特に要望がなければ既製品のものを選んでも構いません。業種に合わせて様々なデザインのものが用意されていますから、好みに合ったものがすぐ見つかるはずです。一方で会社ならではのオリジナリティのあるデザインを希望する場合には、オフィスウェアの販売業者とやり取りしてデザインから作り起こす必要があります。こちらからデザインや配色についてある程度指定すれば提案をしてくれるので、それらの中から納得できるものを選んで発注すると良いでしょう。

広告募集中